いじめ対策委員会より

 本校では、いじめはどの子供にも起こりうるという事実を踏まえ、一人一人の障がいの状態や発達段階、特性を的確に把握し、児童生徒の不安や悩み、思いや願い等を的確にくみ取りながら共感的な児童生徒理解に努め、全ての児童生徒を対象にいじめの未然防止に努めています。
 また、「いじめ対策委員会」を置き、組織的にいじめの防止、いじめの早期発見及びいじめへの対処等に取り組んでいます。


H29 富岡支援学校 いじめ防止基本方針.pdf