活動紹介 ~Facebookでも公開しています~

活動紹介

「高等部活動の様子」

 お弁当を作りました。 

 高等部2、3年生の家庭科では、実習に向けてお弁当の調理を行いました。今回のお弁当は、旬の野菜を使った調理の調べ学習の中で生徒から希望があったさつま芋ご飯、レンジを使ったハムエッグやツナと小松菜の和え物、冷凍食品のナポリタン、そして、メインは豚肉の生姜焼きでした。それぞれ、2人組になり、協力しながら担当の調理を行いました。調理実習も回を重ね、レシピを確認しながら手際よく調理することができました。出来上がったおかずをカップに詰め、持参したお弁当箱に盛り付け、彩りよく美味しそうなお弁当の完成です。昼食の時間にみな笑顔でほおばっていました。今回は、電子レンジや、冷凍食品、生姜焼きのたれなどを活用した調理でした。様々なものを活用しながら調理する楽しさや自分たちで作ったものを食べる喜び、いつも食事を用意してくれる人への感謝の気持ちなどを感じることができた時間でした。

中学部の学習の様子

<進路指導部より>

「中学部後期実習」

 11月24日(火)から中学部の後期実習が始まりました。中学部7名が「巧班」、「なないろ班」の2班に分かれ30日(月)までの5日間の校内実習に取り組みます。

 「巧班」ではトマト出荷用の箱の組み立てやチラシ折りなどの地域の事業所様より協力いただいた作業に4名で取り組んでいます。

 「なないろ班」では使わなくなった封筒の再生、チラシ折りなど事務補助の作業に3名が取り組んでいます。

 5日間、それぞれの作業班で働く経験を通して、働くために必要なさまざまなことを感じ、学習してほしいと思います。実習の成果を期待しています!!

〈 巧班本日の様子:チラシ折り 〉

〈 なないろ班の本日の作業:チラシ折り、封筒リサイクル 〉

「高等部活動の様子」

<進路指導部より>

「 高等部校内実習 ふくろう班 」
 ふくろう班では、不要になった書類の細断、シュレッダーがけ、ウエス作り、清掃活動などの軽作業を行っています。朝礼で「今日の作業の予定」を確認し、それぞれの役割を確かめてから1日の活動が始まります。活動の中で個人で立てた目標を達成できるよう実習に取り組んでいます。
 今週は校外実習に参加している生徒などの関係で3名での実習ですが、元気に取り組んでいます。
 今回は実習4日目の様子をお伝えします。

「高等部活動の様子」

<進路指導部より>「 高等部校内実習 委託作業班 」

 委託作業班では1年生を中心に12の企業・事業所様の御協力の下、カレンダーの梱包、箱折り、チラシ折り、ラベル貼りなどの作業に取り組んでいます。作業班の目標の一つに「また委託作業班にお願いしたいと思っていただけるような仕事をしよう。」を掲げ、お預かりした資材を大切に取り扱うことはもちろん、作業においても丁寧な作業を心がけ、仕事に対する責任感を感じながら取り組んでいます。

 また作業を通して「働くための体力」、「他者とのかかわりの中で働くこと」など、生徒個々で実習に臨むにあたって決めた目標の達成を目指しています。

 御協力をいただいている企業・事業所様ありがとうございます。とても有意義な学習の機会となっています。

「高等部活動の様子」

「後期産業現場等における実習」


 高等部では11月16日から27日までの9日間、後期産業現場等における実習を行っています。
 校外実習には2,3年生のうち11名がいわき市内、相馬市の企業や福祉サービス事業所で実習に取り組みます。
 校内実習では、委託作業班、ふくろう班の2班に分かれ実習に取り組みます。
 1年生は来年参加する校外実習に向け、それぞれの目標を掲げ、校内実習を通して「働くこと」や「働くために必要なこと」について学ぶことを目的としています。
 2,3年生は「卒業後の生活」を見据え、自分の適性や課題に気づき、主体的に進路選択ができる力の育成を目的として取り組みます。
 それぞれの実習の様子は順次伝えていきたいと思いますので、続報を楽しみにしていてください。